磁気カードリーダ・磁気カードリーダライタ・ICカードリーダ・バーコードリーダ・二次元バーコードリーダ・POSプリンタなど 
 
Home
Home
製品概要
ダウンロード
修理・サポート
お問い合わせ
会社概要
English
 
 Home >> ダウンロード >> 磁気カード発行用ソフトウェア <製品版 アップデートプログラム>
 磁気カード発行用ソフトウェア <製品版 アップデートプログラム>
〔製品版 アップデートプログラム〕

(2016/10/15)

概 要

本ソフトウェアは、IS-100のアップデートプログラムです。
対象製品・動作環境をよくご確認のうえ、ご使用ください。

動作環境

 対  象  IS-100 Ver1.2.1 〜Ver1.6.4(日本語版)
バージョン  Ver.1.6.5
ファイル名  IS100_Update_V1.6.5_Jp.exe
ファイル容量  約12.0MByte
動作環境 対応OS  Microsoft Windows 7 日本語版 32ビット(x86)/64ビット(x64)
 Microsoft Windows 8 日本語版 32ビット(x86)/64ビット(x64)
 Microsoft Windows 8.1 日本語版 32ビット(x86)/64ビット(x64)
 Microsoft Windows 10 日本語版 32ビット(x86)/64ビット(x64)
管理者権限でのみ利用可能
 CPU  Pentium2、300MHz 以上
  ハードディスク  25MB 以上の空き容量
 メモリ  128MB 以上
 ディスプレイの解像度  XGA 以上が必須 (1024×768 ピクセル以上)

変更履歴

Ver1.6.5
a)レコード数が上限に達した際のエラー表示の追加 [E018]
b)システムフォルダ内でファイルの保存を行った際の注意メッセージの表示を追加 [E019]
c)通信・機種設定画面のリーダライタリストの改善
d)操作説明書、ヘルプの更新

Ver1.6.4
a)カード発行画面における[No.]表示の改善

Ver1.6.3
a)Windows 10 32bit/64bit 対応
b)チェックデジットに関する不具合改善
c)自動編集モード使用時のエラー改善

Ver1.6.2
a)設定情報などの保存先を変更

Ver1.6.1
a)Windows 8.1 32bit/64bit 対応
b)認証カード登録処理のエラーを改善

Ver1.6.0
a)Windows 8 32bit/64bit 対応
b)有効解像度の低下によるエラーメッセージを改善

Ver1.5.6
a)カード認証処理をキャンセルした際の装置情報の初期化不具合を改善

Ver1.5.5
a)Windows Vista 64bit, Windows 7 32bit/64bit 対応
b)CWF-100シリーズのカード認証処理を改善

Ver1.5.4
a)Hi-Co/Lo-Co切り替えタイプの製品を接続して使用した際に、アプリケーションエラーとなる不具合の修正
b)通信・機種設定画面で、ポート番号を変更した時の接続処理を修正
c)ライトベリファイエラーのときのエラーメッセージの表示不具合の修正

Ver1.5.2
a)無効な通信ポートの番号や不明なリーダ/ライタの機種名の選択を防止する
b)カナ入力時のIME制御の改善(Shift-Out/Shift-IN状態の監視)
c)フォーマット作成後、続けてカード発行したときの自動編集モードの動作を修正

Ver1.5.1
a)JIS2カードのカナ文字の"ワ"の表示不具合の修正
b)ISOカードのデータフォーマットによって発行履歴が記録されない不具合の修正

Ver1.5.0
a)フォーマット作成の属性選択で各属性についてのポップアップ表示機能を追加
b)カードリード時のフォーマットチェック機能の追加
c)ダブルクォーテーションを含むCSVファイルの読み取り、書き込み機能を追加
d)発行履歴の"項目n"表示を"#n"(nは任意の数字)へ、空データを"空"へ、表示方法を変更
e)発行履歴のCSVファイル出力機能でファイル名に関する不具合を修正
f)制御コードの入力画面で入力可能なコードを訂正(0x00-0x1Fまで可能)
g)日本語OSに英語版IS-100をインストールすると認証カードによる認証ができない不具合の修正

Ver1.4.0
a)チェックデジットデータのカード発行不具合の修正

Ver1.3.2
a)カナデータの表示不具合の修正

Ver1.3.0
a)発行履歴のCSVファイル出力機能の追加
b)発行履歴に発行時間データを追加
c)チェックデジットのモジュラス11に余り算出方法の選択を追加
d)フォーマットファイル(*.cis)のファイル関連付けを追加
e)発行履歴データの表示不具合の修正
f)自動編集モードの動作不具合の修正
g)チェックデジットを含むデータのシステムエラーの修正

インストール方法

・現在お使いのIS-100は削除しないで、そのままアップデートを行ってください。
 アップデートプログラムはIS-100がインストールされた状態でのみ実行可能です。
・アップデートプログラムを実行すると、IS-100 Ver1.6のインストーラが起動します。
 インストーラの内容に従ってアップデートを行ってください。

Ver1.2.1からVer1.6.5へアップデートする際の注意事項

・設定されているユーザ情報やポート番号および接続機種の情報が削除されます。
・アップデート前に現在の設定情報を記録してからアップデートを行ってください。
・アップデート完了後、IS-100を起動してユーザ情報とポート番号および接続機種の再設定を行ってください。

Ver1.3.1〜Ver.1.6.4からVer1.6.5へアップデートする際の注意事項

・アップデート後もユーザ情報やポート番号および接続機種はそのまま使用できます。

VB6JP.DLLのアップデートについて

お使いのPCの環境によって、アップデート後 に「古いバージョンのVB6JP.DLLファイルが検出されました。...」のメッセージが表示される場合があります。
その際は以下のVB6JP.DLL更新プログラムをダウンロードし、更新処理を行ってください。

 VB6JP.DLL更新プログラム:Update_DLL_jp.exe


お問い合わせについて

本プログラムについてのご質問等につきましては、お電話のお問い合わせには対応致しかねます。
E-Mailにてお問い合わせ下さい。

E-mail:
salesd@neuron.co.jp

使用許諾について(ダウンロードされる前に)

  • お客様が以下のソフトウェア使用許諾誓約書に同意する場合にのみ、お客様はソフトウェアをダウンロードし、またはこれを使用することが出来ます。
  • ソフトウェア使用許諾契約をよくお読み頂き、記載される条件同意頂けた場合には、以下のリンクからソフトウェアをダウンロードして下さい。
  • お客様が本契約に同意できない場合にはダウンロードサービスからソフトウェアをダウンロードしないで下さい。
    また、ダウンロードしたソフトウェアを使用しないで下さい。

ソフトウェア使用許諾契約書

  • 提供ソフトウェアの著作権は、グラフテック株式会社(以下、グラフテックといいます。)ならびに原権利者に帰属します。
  • 提供ソフトウェアは、各提供ソフトウェアに対応するグラフテック製品を利用する目的で日本国内においてのみ使用することが出来ます。
  • 提供ソフトウェアを使用するにあたっては、各提供ソフトウェアに関してグラフテックが本サービスで明記する注意制限事項等を遵守して下さい。
  • 提供ソフトウェアの全部または一部を修正、改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイルあるいは逆アンセンブル等により解析することを禁止します。
  • 提供ソフトウェアを通信回線を利用し頒布すること、フロッピーディスク、磁気テープ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  • グラフテック、グラフテックの販売会社、特約店および提供ソフトウェアに関し何らの保証責任及び賠償責任も負うものではありません。

 
Copyright(c) 2017 GRAPHTEC Corporation. All Rights Reserved.